甘々アマちゃん

突然平常運転に戻った生活。
まだ愛猫ねじは甘えたい欲求が強いようです。
b0239781_04101256.jpg
飼い主が布団に入れば一緒に潜り込み。
b0239781_04102990.jpg
出かける支度をしていれば、必死に妨害甘えん坊工作にあの手この手。
花粉症対策で点眼薬や軟膏を出してもらいに眼科に行きました。
そろそろ老眼が出てくる年齢だけどどう?って(笑)
左右差があるから、近くを見るときはそちらを酷使して疲れが出るのは自覚してるけど、もう少し我慢できるなら頑張りたいな~、なんて返事。
難しいなら眼鏡の処方箋出すからね、って。
b0239781_04112267.jpg
飼い主のお食事&お料理チェックもなかなか厳しいです(笑)
b0239781_04124549.jpg
↑お赤飯の残りで甘酒を。
ヨーグルティアで万全の保温で発酵。
甘い甘い、かつて口にしたことがないほど甘い甘酒ができました。
そうそう、ヨーグルティアs使用でひよこ豆白味噌も美味しいです。落花生味噌と交互に使って消費しています。
b0239781_04135979.jpg
ミックス粉利用のチーズケーキを炊飯器で。
ミックス粉は猫には毒になるものが添加物で入っていたら危ないので、欲しがってもお裾分けできません。
チーズの香りがするから、乳製品大好きなねじには酷な物を見せたかも。
b0239781_04155887.jpg
夜中に目が覚めて冴えて眠れない時に、お茶淹れて飲んでたりすると。
トコトコ出てきてピョンとテーブルに。
そっと頭を当てて甘える仕草。
b0239781_04161606.jpg
そして膝に(お腹かも?)移動して喉を鳴らして過ごします。
なんていうのか、この当たり前のような時の流れにありがたいなと思うのです。

眼科に行った後、帰りに母に電話を。
コンビニで良ければ、食べるものが要るなら買って届けるよ、と。
案の定、買い物に出ていないらしく。
あれこれそれこれ。
かさ張ると私も不自由な身体なので苦痛になりますが、今回はなんとかなり(笑)
笑えてるから今は良いけれど。
毎回になると私も厳しいかな。
出入りする限りでは今のところまだ部屋はきれいです。
気になって私がささっと簡単に掃除しちゃうのが良くないのですが。
他は袋ラーメン率が高いのが気になるかな…
野菜など加えて食べているからマシだけど、腎臓機能が衰えてきているから。
塩分が私には気掛かりで。
でも、自炊して食べているのだからハードルを上げる様なことも言えないし。
親の衰えを間近に見ながら暮らす悩みや不安としては、避けられない事象かもしれませんね。

[PR]

by retz_retz_retz | 2018-01-30 04:07 | 猫のねじ | Comments(8)

Commented by liebekatzen at 2018-01-30 06:21
ねじちゃん、とっても甘えん坊さんで可愛いですね〜♪
これだけ甘えられたら、ちょこっとの外出でも後ろ髪引かれちゃいますね!
お母様の件、時間と体力が許すなら、
時々お手伝いしてあげて下さいね☆
Commented by zakkkan at 2018-01-30 14:35
そうですね・・
当たり前の日常、慣れてくださいね(笑)
ね~ねじちゃん(笑)
今年に入り、クーも私の枕もとが寝床です
夜半に、彼の寝息で目があいたりしても
可愛すぎて・・(笑)

なんだか・・こんなに可愛いと・・
お別れ時が近いのかしら?なんて寂しい気持ちが
Commented by tokidokitasu at 2018-01-31 00:49
ねじちゃん、かわいい甘えっ子さんですね。
お母さんの入院中、ワンちゃんも居て
ちょっとがまんしてんたのかな?
いっぱい甘えようね~
お母さんのくらし、いろいろと悩ましいですね。
サポートもご自身の身体に負担がかかると大変です。
よい方向にいきますように・・・
Commented by retz_retz_retz at 2018-01-31 13:30
> liebekatzenさん
甘えてくれて嬉しいですが、これまで"病院行ってくるね"て寝室の寝床に潜っていたのを思うと離れたくない様子を感じます。
母の様子見は継続しています。見てるだけ~(笑)
Commented by retz_retz_retz at 2018-01-31 13:35
> zakkkanさん
納得するまでしばらくはベタベタ甘ちゃんでしょうね。
寒さも理由にあるかも。
お別れはまだまだですよ。
最期の頃は呼吸が日頃と全く様子が変わるはずですので、健康管理としても平素から観察しておくと良いそうです。
Commented by retz_retz_retz at 2018-01-31 13:40
> tokidokitasuさん
べったり甘えん坊になりました(笑)
犬の世話で部屋をあける時間が多かったので、その分遊ぶ時間が削られていたので内心焼きもちでストレスを溜めていたのかも。
母の介護保険利用審査がまだ返事待ちなのももどかしいですね。
近くに子といえる者が私だけなので嫌でも背負うしかないので、自分のキャパに戦々恐々しています(^^;
Commented by chobichobi729 at 2018-02-03 20:18
こんばんは。

べたべた病発病中のねじちゃん、可愛いですね~
うちの子は全く甘えてくれないので、凄く羨ましいです(*´-`)

お母様のサポート大変ですね。
私も経験済みなので、よく分かります。
でもご自身の体調を一番に考えて、無理されないで下さいね。
Commented by retz_retz_retz at 2018-02-03 22:39
> chobichobi729さん
こんばんは。
ねじの甘えた病は可愛らしくて顔の筋肉が緩みます(^-^)
暖かくなり始めたらまたツンツンに戻るでしょうからそれまでのお楽しみにしています(^o^)
母との関わりは距離感が難しいです。
上手く付き合って行けるよう模索を続けます(^-^)