10月前半まとめて

先月上半分の体調不良が嘘だったかのように元気なねじちゃん。
ほっとしています。
毛玉で便秘になりやすいのが分かったので、オヤツで毛玉ケアを一つ追加しました。
ねじにとっての、アレルギー物質が入っていないか心配なので、少しだけですが。
ねじは気に入って食べてるようなのでヨシとしています。

b0239781_07594201.jpg

こまめにお茶の一時まで付き合ってくれる優しいねじちゃん。
なにがあるって訳でもないのに、こうして時を共有できるのが素晴らしいんだなと。
よく思います。

b0239781_07594345.jpg

夜は肌寒くなってきたのもあり、毛布の上に乗るように。
潜ってきて飼い主の脇の下に頭を突っ込んで休むのも変わり無くて(笑)
たまにベッド脇の塔からこちらを見つめてることも知っています。
いつも見守ってくれて、こんな時は何を思ってるのかな?

b0239781_07594337.jpg

そうそう、100均ショップで見つけたハロウィンガーランドをばらして小さな木製ツリーにワイヤーでつけました。
ベッド周りがハロウィン仕様に。
冷凍庫にもハロウィンの手拭い? 磁石で貼り付けて、台所もハロウィン仕様にしました。
ねじには飾り付けの意味は分からないから、ちょっと不思議そう。

b0239781_07594385.jpg

意味なんか猫には関係ないですもんね。
ご飯が食べられて、ゆっくりできる寝床と安全な空間、いつもきれいなトイレがあれば、あとは時々飼い主と遊べたら。
なんてシンプルな生きざま。
毎日私に生きることを教えてくれている気がします。

b0239781_07594369.jpg

黒い毛糸で編み物をしていましたが、浮気して青い毛糸を編みました。
巨大三角ストールです。
もはやマントかも。
寒くなるのが楽しみです。

b0239781_08000331.jpg

ねじもイタズラや遊びでお手伝い。
ねじがこうしてちょっかい出してくるからこそ、休憩ができています。
年々思うのは、体力か筋力の衰えが進んでいて編むのが辛い。
医者に編み物も洋裁も(手捏ねの製パンも)リタイヤするよう宣告されて久しいけど。
趣味なら良いでしょ… と材料の糸や布が無くなるまで細く続けたいけれど。
やはり身体はもう、ついてきてくれないみたいで。
幸いなのは、以前より身体の辛さを我慢しないで医者に伝えて処置(麻酔や鎮痛の注射)を頼めるようになりはじめたことかな。
なかなかね、看護師さんや先生と話をするにもタイミングだったり話の流れなんかに気を使ってしまって、自分の思うことを伝えるのが難しいタイプなのです。
(良い意味で、図々しくなりたい…)

b0239781_08000413.jpg

青い巨大三角ストールの後にまたストール編んでます。
このストールを編み終えたら、元の黒い毛糸に戻ります。
ねじちゃんは遠慮無しに私に関わってくれるから。
私はとっても幸せなんだと思っています。
[PR]

# by retz_retz_retz | 2018-10-16 07:57 | 猫のねじ | Comments(14)

よく知ってる「猫を操る魔法の棒2018」

そろそろ毛糸を触るのも楽になってきました。
でも、編み物をしているとオジャマムシをする子が約一匹。
b0239781_14192867.jpg
どん、と太ももに乗って品定め。
b0239781_14192863.jpg
いつ見ても可愛いお尻。
b0239781_14192963.jpg
人のことなんておかまいなしに、編みかけ途中にドカッと。
b0239781_14192922.jpg
「もちろん遊んでくれますよね?」そんな風に訴えているように見える表情。
b0239781_14192919.jpg
棒針をフリフリしてしまう飼い主のサガですね(笑)
b0239781_14194396.jpg
この楽しそうな夢中な。
b0239781_14194337.jpg
今季もたくさん棒針で遊ぼうね。
「猫を操る魔法の棒」今年も始まってます。
[PR]

# by retz_retz_retz | 2018-09-23 14:18 | 猫のねじ | Comments(12)

回復はじめました

ようやく回復をはじめました。
ほっとしました。

ふやかして潰した液体食にした餌を毎日与え、時々毛玉配慮のオヤツを与えて。
吐かなくなって薬を飲ませなくて良くなってから、ふやかして潰した餌と通常のカリカリを混ぜて与えたり。
ようやく通常のカリカリ御飯で吐かなくなりました。
猫なりに夏バテだったのでしょうか。

お通じもしっかりしたのが出るようになったし、吐かずに済むし、一応は回復として見ても良さそうです。

b0239781_20023794.jpg

b0239781_20023851.jpg

b0239781_20023850.jpg

b0239781_20023849.jpg

ニンゲンの方が消耗して参りそうでしたね(笑)
参っていたと断言しても良さそう(笑)
ともあれ、今後もねじちゃんの体調管理には気を付けて過ごして行きます。
[PR]

# by retz_retz_retz | 2018-09-16 19:55 | 猫のねじ | Comments(14)

お通じ

b0239781_17284393.jpg

しっかりした便がなかなか出なくてヤキモキしていたのがやっと!
トイレから引き上げて袋の中で触ったら、出はじめの先がかなり固かったので辛かったのかな、なんて思ったり。
最近はずっと私の小指一本分くらいしか一度に出ていない様子だったから。
病院で処置後に出した便の太さが私の人差し指で二本分。
それで便秘なんだろうと思うようになって。
今日の排便から次の排便の期間や量をもう少ししっかりチェックして記憶をしておいてやらないと。

吐くのはやはり一日一回。
今日の嘔吐は、歯磨きクッキーとヨーグルトのおねだりに折れたこちらの責任かと。
ヨーグルトは与えようによっては猫にとっても整腸作用があるから使いよう?

便がしっかり出るなら後は嘔吐のコントロール。
異物食の疑惑は低くなったようなものだから、吐く原因を探れば良いかしら。
体質以外に潜む吐く病気か何か。
もしかしたら、病気じゃない可能性もある。
獣医さんが急に体質が変わることもありうるからって話していたし。
(ニンゲンだって体質が変わることあるし)
まだしばらく観察あるのみ。
幸い、元気に遊んでるし、ね。
b0239781_17284378.jpg

b0239781_17284377.jpg

b0239781_17284380.jpg

↑このしばらく冷凍庫の上から電子レンジに上がり、さらに隣の冷蔵庫へ渡ってその横の棚へ向かうように。
飛び降りてドスン! と音を立てるから階下の騒音になってないかハラハラ。

夜餌と就寝前の餌を吐かずに済むよう願っています。

[PR]

# by retz_retz_retz | 2018-09-10 17:28 | 猫のねじ | Comments(8)

まだまだ

b0239781_22591710.jpg

b0239781_22591846.jpg

b0239781_22591867.jpg

今日もよく遊びました。
昼餌を食べて吐きました…
お薬は上手に飲めました。
夜餌と就寝前餌は吐かずに済みました。
夜が明けて朝餌がどうかな?
少しずつで良いから吐かない時間が伸びて欲しいです。

それと、便秘疑惑ですが。
吐いているから少ないのもあるでしょうけど、やはり小さいのがコロコロ。
マッサージはたぶん、吐き気が止まらないと悪影響な気も。
お水はそれなりに飲んでいるように見えるのですが、飲んでいる内に入らないのかな?
研究の余地がありますね。
排泄を落ち着いてできるようにとカバーを再設置しましたが、どうも見ている感じ窮屈そう。
外しました。
明日はどうかな?

ねじにとって、辛い日になりませんように。




[PR]

# by retz_retz_retz | 2018-09-09 22:57 | 猫のねじ | Comments(0)