晦日ですね

年末もいよいよ晦日となりました。
いかがお過ごしでしょうか。
愛猫ねじと飼い主retz、平常運転継続中です。
今月後半の出来事などをまとめて。
長めの投稿になるのでお時間ちょうだいします。

ねじの体調は落ち着いています。
吐き戻しも、去年心配しまくったのとは比べようがないほど減りました。
その節は皆さんに親身になって頂けて助かりました。
本当にありがとうございます。

b0239781_08294863.jpg
クリスマスも仲良く過ごしました。
ケーキは市販品でしたので、ねじにはお預けで少し可哀想でしたが(^^;
クリスマスケーキか誕生日ケーキのどちらかを作るようにしていまして、今年はクリスマスケーキを購入。
ケーキショップで購入するのも美味しいものがありますが、今回はコンビニで注文してみました。
選ぶ商品によっては好みの問題が生じますが、今年は良かったように思います。
b0239781_08324400.jpg
26日にはツリーの解体と収納。
作業の邪魔をしながら遊ぶねじに声かけするのも、楽しみのひとつです。
ガランとしたベッドサイドを見上げるねじの姿がなんともセンチな気持ちにさせてくれます。
また来年のお楽しみ。
b0239781_08361444.jpg
ホームセンターで見つけてから買い求め続けたジョイントマット。
買い集めて気付きましたが皆さん私が思っていたよりも、使われているようです。
サイズが二種類あり、小さい方を集めています。
買い始めたきっかけはですね…
実は恥ずかしながら、ベッド横の壁に足の踵が当たった拍子に穴が開きまして。
修繕はなんとかしたのですが、壁もそろそろ劣化が進行しているのではないかと思って。
再び穴を開けないように自衛策に。
(他の面でも手を付いた拍子に穴が開いた所があるくらい劣化が…)
リフォームもリノベーションもしていない古い部屋ですから、これ以上自ら破壊を進めないために(笑)
壁に沿って設置して気付いた良いことがあります。
私はかなり神経質なタイプらしく、必要以上に音が聞こえるのが苦痛でして。
他の部屋からの雑音(テレビとかステレオ等、会話の声)が聞こえて気分が悪くなりやすいのですが。
このマットを壁に沿って設置してから、音を多少なりに吸収か遮断するようです。
雑音ストレスが軽減されました。
壁にジョイントマット、おすすめです(笑)
b0239781_08544880.jpg
月末週に入って、お正月の準備を始めました。
料理関係は黒豆とお赤飯の準備を。
黒豆はマメに元気にの通り、願掛けで少しでも身体が良くなるように願って調理しています。
アク取りを丁寧にしてからのちに、圧力鍋で済ませます。
愛猫ねじは圧力鍋のシューシュー言う蒸気の音を怖がります。
数分ですが、離れた所からじっと鍋を見つめます。
黒豆じたいは私自身さほど好きな食べ物ではありませんので、だいたい毎年1瓶くらい残っていることが(笑)
保管する瓶の煮沸消毒がしっかりできていて、熱いうちに詰めてしまえたら冷蔵庫保管で一年は持ちます。
冷凍保存をすることの方が多いとは聞きます。
開封したら念のために数日で食べきるようにしています。
再利用にはパウンドケーキに混ぜて焼いたり、カステラ風のケーキに仕込んだり。蒸しケーキにしても大変美味です。
どれも冷やして食べると美味しいです。

お赤飯は31日の夕刻までに仕上がるように準備します。
蒸し器を使うのも手順としては知っていますが炊飯器で十分に美味しいのができますので。
少し違うのは黒米を混ぜることくらい。
黒米も餅米の仲間なので、舌触りに違和感もさほどありません。
色が出るので絵に描いたようにはっきりした色のお赤飯になります。
色づきが物足りなく感じる場合におすすめです。
b0239781_09161136.jpg
最後。
年末の忙しい時期になるほど、余計なことをしたくなるというか(笑)
出かけた目的は筆ペンの替えインクが欲しかったのに。
文具売り場は書店に併設されている型の店でしたのでつい。
塗り絵本を購入。
もったいなく感じてコピーして塗る貧民です(笑)
この方が何度も楽しめるので安心。
ねじが至近距離に居座って邪魔をしますが、それも楽しみのひとつにして過ごすようにしています。

そうそう、編み物をしていたのは完成して使いはじめています。
ピンクのマフラーと黒い帽子を完成させました。
頑張りすぎて身体が痛くなるのは相変わらずですが、愛猫ねじと合間に遊ぶのでずいぶん軽減されているようです。
ねじが遊ぼうと誘うよりも前に止めるようになれたら、もっと体の負担が軽くなるのだと思いますが…なかなか難しいです。
痛みや苦痛感を無視してまで(正常な集中力とは異なるようです)遂行しようとするのは体を壊した根本にあるので、違和感を少しでも感じたら中断できるようになるのが私には必要な訓練です。
まだまだ、先は長そうです(笑)
ま、人生も長いですからね。
適切に体を使えるように今後も試行錯誤を続けます。

今年は一月から胃腸の不調が続いて大変でしたが、今月の通院でやっと内服薬も本決まりになりました。
ちょっと時間が掛かったようにも思いますが、他の内服薬とのバランスもあって時間が掛かりました。
内服薬の副作用で悪くなっていた肝機能も今年はかなり良くなってきて、今は何とか正常値範囲に。
腎臓機能も正常値範囲に。
炎症値も今年は高くなく済み。
貧血の数値も正常値に。
白血球の数も安定して正常値範囲にあるので、何かと戦っている様子もありません。
風邪を引かないように気を付けないと(笑)
残るはコレステロールの数値が正常値範囲を出たり入ったり。
肥満をなんとかしない限り厳しいです。
一月にした虚血性腸炎も血管に起因した病気だし、極力痩せるようにしなくてはならないのだけど。
食べるのが大好きだから難しい。
痩せるの頑張らないと。
ずっと言ってますが(笑)、今後も頑張ります。

今年も一年ありがとうございました。
来年もお付き合い頂けたら幸いです。
どうぞ良い年をお迎えください。

[PR]

# by retz_retz_retz | 2016-12-30 08:26 | 猫のねじ | Comments(12)

生クリーム

昨日、飼い主は今年も何とか誕生日を迎えました。
誕生日ったらやはり。

一日かけてケーキを焼きました。
体調がイマイチでしたので、段取りが悪くてほぼ一日かかりました。
b0239781_20435734.jpg
デコレーションは習ったことがないし、デザインも思い付かないので無理矢理感がありますが、なんとかなりました。
直径は12cmで可愛いケーキです。
上に向かって高さが半端なくなりましたが、手作り感満載でよいと納得。
b0239781_20460181.jpg
それを、部屋に母を呼んで二人で4分の1ずつ食べました。
長時間かけて作っても、食べるのは一瞬(笑)

ねじが足元でうわうわ騒ぎます。
b0239781_20472173.jpg
彼女のお目当てはこれ。
ケーキの生クリーム。
飼い主に対しては遠慮なく催促しますが、さすがに他の人物におねだりするのは気が引けるようで…
b0239781_20543269.jpg
熱い眼差しで気持ちを伝えようとしています(笑)
b0239781_21002740.jpg
ばあちゃんはクリームくれないかな?
b0239781_21011404.jpg
残念ながら、ばあちゃんは飼い主と違ってお皿に残るクリームは舐めさせてくれませんでした。
でも、指先についたのをほんの少しペロッと一舐めだけくれました。
良かったね♪

いつもありがとうございます。
今年も何とか頑張れました。
次の誕生日を無事に迎えられるよう、改めて体調管理の努力を続けて行きたいと思っています。

[PR]

# by retz_retz_retz | 2016-12-16 20:43 | 猫のねじ | Comments(28)

赤いブーツ

一つ200円のお菓子が入って売られている赤いブーツ。
ねじが遊ぶかな、と見せました。
b0239781_03220738.jpg
二つも買っちゃって、贅沢してしまったかしら。
b0239781_03230677.jpg
スンスン匂いを確かめて…?
b0239781_03240003.jpg
あ、あれ?
ブーツには関心がない?
b0239781_03244065.jpg
どうやら下の鍋敷きコルクが気になるようで、ブーツには興味を示しませんでした。
b0239781_03255553.jpg
飼い主、大きな誤算となりました。


b0239781_03270514.jpg
寒くなってきて、飼い主の食事が鍋物になる日が増えました。
ねじは飼い主が調理中、ほぼ真後ろで待機しています。
煮炊きで沸騰してくると音が耳に障るのか、鳴いて教えてくれます。
猫動力タイマー、健在です。
b0239781_03295494.jpg
おでんの一部をレモン鍋にしました。
みかん鍋やゆず鍋ともまた違う風味。
これはこれで美味しく食べました。
好みの差は、どうしてもあると思います。
私の好みでは、おでんの具材は違和感がありました(笑)

[PR]

# by retz_retz_retz | 2016-12-10 03:20 | 猫のねじ | Comments(12)

白豹から黒豹へ?

前に首輪交換したのは14/09/30の記事にあるので、26ヶ月使ったことになる?
b0239781_18022361.jpg
かなり色褪せてきたので、交換です。
黒色系の首輪です。
バックルが壊れてないから色褪せだけで交換するのは贅沢かと考えたりもしましたが。
ねじに貧相な姿をさせても…ねぇ。
b0239781_18052326.jpg
こんな感じで、どうする? 交換する?
なんて話しかけましたが、当然ながらピンと来ないので不思議そうに見てました。
一晩ほど両方着けてやってから、古い方を外してやりました。
b0239781_18074591.jpg
外した古い方は当分は私の腕輪です(笑)
気になるようでいたずらに来ます。
それを見るのも楽しかったり。

豹柄の首輪はキトン用らしく、大人のサイズになったねじの首には、最大に広げた状態で着けてやっています。
白、薄茶、黒の三種類は見ています。
ただ、売っている店が限られているので探すのが大変。

首輪は完全室内飼育のねじには必要ないのですが、気配を感じ取れない人間都合で着けています。
鈴の音はやはり重要なのです。
そんな理由からできるだけ体にしっくりして、見た目にも馴染むものをと思い至り豹柄を選んでいます。
しかし、今回の黒は少し違和感あるかな~?
次のはまた色の薄い豹柄を探そうと思います。
豹柄がなくても茶系なら、見た目には響かないかな~?

話変わって。
b0239781_18094680.jpg
ねじの餌を入れているパッキンつきの瓶が割れてしまいました。
まぁ、この瓶も私の記憶を遡れば中学生くらいの頃からありますし。
経年劣化だと思います。
いつも通りに餌を計量して、与えてから棚に戻そうとしたら。
パラパラと餌粒が幾つも散らばって、割れているのに気付いたのです。
与えるときにガラス片が混じらなかったのだけ、幸いだと思います。
音が聞こえなかったから、破損に気付けなくて。
ねじにも私にも怪我がなくて良かったです。
b0239781_18200647.jpg
早々に新しく瓶を求めに行きました。
今度のは角形。
長持ちしますように。

[PR]

# by retz_retz_retz | 2016-11-25 17:58 | 猫のねじ | Comments(12)

2016 猫を操る魔法の棒 今年もやってます

今年もやってきました。編み物の棒針で遊びたがるねじの姿です。
b0239781_17545309.jpg
かぎ針じゃダメなんですよ。不思議なことに。
b0239781_17563804.jpg
毛糸ではないのです。見つめる先は棒針のみ…
↑この写真は前の投稿でも使っていますね。視線から気持ちがとても感じられて気に入っています。
b0239781_17575687.jpg

完全にロックオン!
b0239781_17582377.jpg
この形相… 野生の血がしっかりと現れています。
b0239781_17593532.jpg
前脚を使うのが上手ですよね。手と言われても当然な動きです。
b0239781_18015463.jpg
玉つきの棒針で遊んでやっていますが、玉の無い両方とがっている棒針でも同じように遊びます。
棒、というのがそそるみたいです。
ただの竹の棒なのに不思議です。
b0239781_18034197.jpg
おひげもシャキッと前向き。
猫の表情筋とヒトの表情筋が同じだったら、人間も面白い表情ができるのでしょうね。
なんてこれまた奇妙な事を考える飼い主です。
b0239781_18051523.jpg
のんびりと過ごしているときの姿も愛おしいですが、こうしてめまぐるしく遊ぶときの全身から湧き出る気持ちを感じ取れるのも幸せですね。
あ、上の編み地とこの編み地が違うのはご愛嬌で… 編み地が決まらなくてすぐ解いてしまうんです。
作図ではできているはずの模様が編んでいるとなぜか壊れて望む表現に至らなくて。
b0239781_18085987.jpg
煮詰まっているときにこうして構えよ遊べよと誘ってくれるのがとても救いになっています。
気分転換に好いタイミングで来るんですよね。
飼い主の事をしっかり観察しているのが分かります。
b0239781_18111101.jpg
優しいコだなぁって…飼い主ばかが炸裂するのです。
b0239781_18120285.jpg
ねじと遊ぶことで、根を詰めて身体を痛くするのも軽減しますし。
助かっています。
完成には時間がかかりそうですが、このくらいがちょうど良いのだと示してくれているのかと(笑)
都合よく解釈するのです。

前シーズンでは動画メインで遊ぶ姿をお披露目した通り、手振れが激しいので写すのが難しいんです。


今年もやはり動画での撮影は何度かしています。
編集にはまだシーンが足りないのでお披露目には至りません。
今年のも納得できる次元の撮影ができれば、編集してお披露目しいと思っています。
その前に編み物が完成しないとどうしようもありませんけどね^^;
もう、何度も編み直すから糸が傷んできていて細くなるは毛羽立つは。
私の悪いところは、このやり直す回数の多さで進行が遅い事です。
今シーズンの編み物は今シーズンの内に終わるのか…
はてさて…



話変わって。
少し前の記事でアイリスオーヤマさんのモニターをしたという投稿をしていました。
ようやくアイリスオーヤマさんの暮らし便利ナビでページが公開されました。

私は比較的辛口タイプなので使えるコメントが少なかったろうなと思って申し訳なく感じていますが、なんとか好いように解釈して頂けたようで安心です。


たぶん今後はもうどんなに頑張ってもモニター系は当選しないだろうな~^^;
とかなんとか思いつつ、振り返るのでした。


[PR]

# by retz_retz_retz | 2016-11-17 18:37 | 猫のねじ | Comments(16)