部屋の外

実は、部屋の外には姉夫婦の飼う犬がいる。
Mダックスの女の子、避妊済み。
カニーヘンと間違えられるほどの小柄な犬。
この子が。

家にねじがやってきてから、犬が会わせて欲しいと部屋の前でクンクン言うようになった。
初めの二ヶ月はまだワクチンが済んでいないのと、病気や虫が移ってはいけないので様子をみていたのもある。

ようやく二度目のワクチンも済ませたし、ノミダニ駆除も済んだので会わせてみることに。
犬、大興奮。
猫、超威嚇。

初めはケージ越し。
それから数日おきに会わせてみた。
だんだん慣れてきたか。

ねじは犬を獲物に見立ててハンティングごっこを。
犬はかじられてきゃん!と叫んで部屋から飛び出す。
そんなことをするようになった。
b0239781_1644679.jpg

b0239781_16452238.jpg


ねじが来てから、噛み癖がつかないようにとかなりトレーニングをしていたつもりなんだけど、なかなかそう簡単にはしつけるのは難しく。
ようやく甘噛みになってきたかな、という頃だった。
犬との関わりで、ようやく甘噛みを覚えたらしい。

最近は、歯を当たるだけでほとんど噛み付くことが無くなった。
ねじも勉強したらしい。
[PR]

# by retz_retz_retz | 2011-11-17 16:48 | 猫のねじ | Comments(0)

ねじ、蚤がいる?

二度目のワクチン接種の時、耳をかゆがるので虫がいないか見て欲しいと頼んだ。
どうやらダニはいないけれど、ノミはいる様子。
身体に垂らす液体の薬を出してもらった。

すると、翌日粉を吹いたようになって。
嫌がるねじを捕まえてノミ取り櫛で毛をすいてみると。
たくさんではなかったけど、ノミの死骸らしき粒々が。

一日何度掃除機を出して部屋を掃除したか。
掃除機のゴミも何度密封して捨てたか。
かくして二週間程度でねじの身体から白い粒々は見えなくなった。

病院で出してもらったこの薬は、ノミだけでなくダニなど、皮膚につく虫を駆除するのに強力だそうで。
ショップにも似たような薬が販売されているのだけど、これと比べるとはるかに強力らしい。
なので頻繁にしなくても良いらしく。
どのくらい猫の身体に負担があるのだろうかと心配だったけれど、吸血されて貧血で死んでしまう仔もいるくらいだそうなので、それと比べれば薬の影響は一過性で後に響くことは無いらしい。
動物も人間と同じで薬の影響が気になるけど、同様にできるだけ短期間で処置できれば影響も相殺すると考えたらいいのか。
自分の身体以外にこんなに心配することがあるなんて、思ってもいなかった。

すっかり、猫に魅了されているのだと思った。
b0239781_16333436.jpg

[PR]

# by retz_retz_retz | 2011-11-17 16:35 | 猫のねじ | Comments(0)

ねじ、肥満疑惑

b0239781_1622297.jpg

横から見ると人間で言うところの下腹がたるんっ、としているのに気付いた。
部屋にやってくる姉や母が、ねじの下腹部を見て言う。
太ってない?
それとも内臓に病気でも…?
心配性な私を不安にさせる。
たるんたるんのお腹でも、元気に遊んでいるねじ。

二度目のワクチン接種の時に獣医と看護師に聞いてみた。
返答では、野生のように常に周囲を警戒していないで済む完全室内飼いの猫は、それだけでもう太ってしまいやすいのだそう。
しかも、室内だけだからどんなに頑張っても運動不足。
気になるなら、身体の成長が止まってから低カロリーの餌に変えたら良いと。
いま現状では、室内飼いの猫としては肥満に入らない。
そういう返事だった。
たるんでいるお腹に特別しこりも無いし、元気だから何も問題ないそうで。
安心した私。
b0239781_1693626.jpg

b0239781_161054.jpg

[PR]

# by retz_retz_retz | 2011-11-17 16:10 | 猫のねじ | Comments(0)

登頂!

b0239781_17532746.jpg
b0239781_1754856.jpg

どんどん登ることを覚えたねじは、棚の上をはじめとしてエアコンの上までどんどん登って行くように。
意地っ張りなのか、降りられなくなっても呼ばない。
見晴らしが良くて機嫌が良いのか、そこで眠ってしまうこともしばしば。
楽しい猫生活をしているのかもしれない…
と信じたくなる。
[PR]

# by retz_retz_retz | 2011-11-16 17:58 | 猫のねじ | Comments(0)

ケージの使い方は?

やんちゃが激しくなって、深夜の一匹大運動会もエスカレートし。
6畳の私の部屋では狭すぎるのか。
走り回って踏みつけられて。
さすがに私もばて気味に(笑)
b0239781_17392471.jpg

ケージ飼いには抵抗があったけれど、夜だけ入ってもらおうとソフトケージを購入。
b0239781_17404212.jpg

初めは違和感があった様子だけど、徐々に慣れてくれた。
(そのうち自分でも入るようになり、寝床と認識したらしい)
b0239781_17421952.jpg

トイレやケージの上を縦横無尽に飛び回る。
ちょっと楽しそうなふうにも見えたり。
b0239781_17433440.jpg

棚の上に上がってみたり。
b0239781_17451178.jpg

私のベッドの上で、私が置いていた衣類に乗って寝入ったり。

昼間は遊び場所が増えたみたいで、夜は寝床として入ってくれて。
ソフトケージは活躍。
[PR]

# by retz_retz_retz | 2011-11-16 17:49 | 猫のねじ | Comments(0)