自作玩具

b0239781_19124627.jpg

ねじは自分でオモチャを作る。
多くは、段ボールをかじって作る。

紐状だったり、破片だったり。
それを獲物に見立て、ハンティングごっこをする。
だいたいはPC台やケージの下に押し込んでしまい、無くしてしまう。

掃除をしたら、買い与えたボールなどと一緒に出てきて私を驚かす。
できれば誤飲誤食を避けるために、玩具の自作は控えて欲しいのだけど…
無理かな(笑)
[PR]

# by retz_retz_retz | 2011-11-20 19:12 | 猫のねじ | Comments(4)

肛門腺を搾られた後…

肛門腺を搾った後。
ねじの態度が急に穏やかになった。

無駄に甘えてくるわけでもなく。
だからといって避けられる事もなく。
おもちゃを持ってきて遊んでくれとせがんでも、執拗に繰り返さずに適度に遊ぶと満足している様子。
(ちゃんと接して遊んでやらないと甘噛み風に歯を当てて催促する)

この変化は何だろう?
不思議。

また今度、気性が荒っぽくなったときに搾ってみようか。
[PR]

# by retz_retz_retz | 2011-11-18 22:33 | 猫のねじ | Comments(0)

ねじ、肛門腺をしぼられる

昨日抱っこ抱っことせがむので身体を寄せて抱え、膝の上に乗せたら。
ん?冷たい。
もう一度抱き上げて冷たいところを見たら、スエット生地に丸い染みが。
しかも一気に臭ってきた!!
ねじは染みを作ってしまったのを悪いと思ったのか、それとも自分の体液なので私に匂いがついて嬉しかったのか。
ずっと舐めて毛羽立った(笑)

これはもしかして?
猫飼いの友達らに聞くとそれは肛門腺の分泌だと。
ふぅむ、なるほど。
確かお勉強した限りでは、猫は4時と8時の位置に分泌腺があり、押し上げるように摘むと搾れるとか。
ティッシュを数枚持ち、ねじを捕まえて足で羽交い絞め状態にし…
許せ、ねじ。
うわんおーーー!
ぅわんぉーーー!
と鳴いて嫌がるのに搾った。
いやはや、こんなに搾れるとは。
しかし、くっさーーーーーー。

袋に入れて口を縛ってゴミ捨て。
手を洗って戻ってきたらなまめかしく横たわるねじ。
疲れたかぁ、ごめんごめん。
押さえて痛かったねぇ、苦しくしてごめんね。
なんてなだめていた。
しばらくしたら私の後ろでだらーんっと横になり。
私が顔を覗き込んだら起きて膝に乗り。
ごろごろごろ。
機嫌は悪くないらしい。

今回はうまく搾れたみたいだけど。
次にまた搾ることになるならどのくらいの間隔だろう。
私のお勉強は続く。
b0239781_20453577.jpg

[PR]

# by retz_retz_retz | 2011-11-18 20:47 | 猫のねじ | Comments(0)

かしこくなる

b0239781_23515656.jpg

ある日。
寝ボスケな私にねじが声をかけてくる。
なぁに~?
と言いつつも寝ていた。
ずっと、PC台の下の段のプリンタの上から鳴いて呼ぶ。
なにやら匂いがしてきて起き上がると…

隅に「ペットの消臭元」を置いていたのだど、それが倒れていた。
場所としてはねじが倒したとは思えない。
たぶん、私の寝床の掛け布団が何かの拍子に強く当たって倒したのだろう。
ねじは私に必死に知らせてくれていた。

賢くなったなぁ。
b0239781_235635.jpg

いそいそと拭き掃除に勤しむ私を、ずっとねじは眺めていた。
[PR]

# by retz_retz_retz | 2011-11-17 23:59 | 猫のねじ | Comments(0)

新しいケージを購入する

ソフトケージを寝床にさせていたのだけど、日々の一匹大運動会で早くも劣化が。
ねじを迎えたときからずっと購入を考えていた高さのあるケージ。
ショップやネットで探してみても、送料込みにすると予算が足りず。
ずっと安くならないかと、お目当てのケージをサーチしていた。
そしてようやく販売元のショッピングサイトでセールが!!
きっと新商品が出て廃盤になるんだろうな、と安易に想像できるけど。
今を逃すともう購入の機会がないかも。
b0239781_23332323.jpg

と、購入。
直ぐに馴染んで出入りを始めた。
良かった、楽しんでるみたい。

しかも外側を登って上に登頂。
以来PC台に渡ってきて。
私がいるところにわざわざ飛び降りるなんてことまで始める。
やれやれ、これは大変だ。

ケージの上のネットはそんなに丈夫そうじゃないから、あまり乗って欲しくないけど…
これも仕方が無いのか。
PC台に渡ってきて、横にかけている物入れに顔を突っ込んでガジガジ、バリバリ。
うわ、製図が…!
中身を入れている封筒が…!
これは大変。
そろそろ箱や扉つきの収納を本気で考えなくては。

行かないだろうと思っていた、PC台から棚に向けて渡している棒も、綱渡りしたそうに足をかけるようになってきた。
服をかけて一時置き場にしていたけれど。
これも場所を考え直す時期に来た。
(不精で格好悪いと思ってたし、ちょうどいいかな?)
さて、ねじにとって快適で、私にとっても快適な空間に変更するにはどうすればいいだろう。
知恵を絞らなくては。
[PR]

# by retz_retz_retz | 2011-11-17 23:45 | 猫のねじ | Comments(0)