<   2017年 11月 ( 3 )   > この月の画像一覧

実食

煎り落花生味噌は処分しました。
袋に移して口を縛ってゴミ箱に入れましたが。
ご、ゴミ箱から油の酸化した臭いが…
明日が可燃ごみの日だから出さないと。

さて。
おからで仕込んだ味噌。
実食しました。
b0239781_19200363.jpg
悪くありません。
私にとってはごく普通の味噌です。
市販品は減塩を買うので、同じ感覚で味噌を溶いたらしょっぱい!
油断していました(笑)
次からは少な目に溶きます。

おからだから、搾りかすでしょ。
もっと薄い風味かと思っていましたが、何となくあっさりした味噌なだけでした。
たぶん、美味しいんだと思います。
多分なのは、日頃はあまり味噌汁を飲まないので。
汁にするだけでなく、調理にしっかり使いたい。
味噌料理を勉強しなくちゃ(^o^)

それにしても。
自家製味噌の腹部膨満感は普通なんですかね?
まさか発酵不足で消化不良なんてオチが待っていませんように…

[PR]

by retz_retz_retz | 2017-11-13 19:17 | その他の記録 | Comments(10)

手前味噌開封

一月に仕込んだ味噌。
開封しました。
一つは煎り落花生を大豆同等の手順で仕込んだもの。
もう一つは店で購入してきたおから(豆腐を作った時に出る大豆の搾りかす)で仕込んだもの。

先に述べます。
煎り落花生の味噌は廃棄した方が無難と思います。
おからの味噌は成功だと思います。

では、写真つきで話して行きます。
b0239781_23433666.jpg
蓋を開けたら何やら奇妙な臭いが。
味噌から激しく逸脱した臭い。
匂いじゃなくて、臭いです。
なんだろう、この臭気は…
嗅ぎなれない臭いだけど、嗅いだ経験はある。
そう思いながら重石にしていた塩の袋を取り出す。
見た感じではカビなどは無くて、それ系の臭いもしない。
でも、この悪臭はこの容器から臭う。
スプーンを突き刺すとポロポロしていて崩れる。
あれ? この質感は仕込んだ当初から変化しなかったの?
粒々がしっかりしているので、フードプロセッサーにかけて滑らかに。
しかし。固い。
臭いも続く。
なんだろう、なんだろう。
この酸化した油みたいな臭い。

酸化した油みたいな臭い?

酸化した油?


さんかしたあぶらのにおい?


まさかと思うけど、落花生の油分が酸化した臭いかも?
八月に仕込んだ生落花生味噌の蓋を開けて匂いを確めた。
こちらは甘いピーナツバターのような香りがする。
と、いうことは…
"煎り"落花生だから、酸化が早く進行した?
うわ~、これ食べたら間違いなく食中毒起こすわ。
これ、捨てよう。
b0239781_00043889.jpg
チラ
b0239781_00050066.jpg
ねじ、ぶっちぎりに無視!
この見事な視線の反らしぶり。
鼻を近付けることすらしない!
処分確定ですね。
指についたのを舐めてみたら塩気は感じずに何となくヒリヒリするんで。
怖いのでそれ以上は…、ねぇ(^^;


もし仮に煎り落花生で味噌仕込みするなら、時短が良いのかも。
推測の域から抜け出せないけれど、油の酸化を思うと時短で作って早めに消費するのが良さそう。

おからで仕込んだ味噌。
b0239781_00112988.jpg
これは表面に塩を振ってから袋詰めした塩を重石にしていました。
なので表面に塩。
カビなどは皆無でした。
こちらも滑らかにしたくてフードプロセッサーにかけて。
スプーンを差し込んだらほどよく柔らか。
市販の合わせ味噌と同じくらい。
香りも味噌らしい香り。
米麹の量が多い配合だから、大豆らしい香りは薄いけれど。
うん、酸化した油の臭いはしません(笑)

一つ分かったこと。
落花生で味噌仕込みをするなら生。
非加熱の落花生は入手が限られるから仕込むのが難しいですね。
たまに非加熱(乾かしただけで地面に撒けば芽が出る)の落花生も流通するようだけど、産地に近くないと入手が難しいですよね?

うーん、どうしよう。
八月に生落花生で仕込んだ味噌。
油の酸化が怖いから、12月に開封しようかしら。
熟成に不安があるならヨーグルトメーカーに入れて時短白味噌の温度管理をすれば良いし。
半分12月に開けて、半分は継続して10ヶ月寝かせようか…
な、悩む!

[PR]

by retz_retz_retz | 2017-11-12 23:38 | その他の記録 | Comments(6)

タペストリー

トーカイが出しているクリスマスツリーのタペストリー生地。
b0239781_22080498.jpg
去年は売り切れで購入に至らず。
ツリーの出し入れがけっこう体力が要るから楽をしたいのですが。
寝室という場所や配置がイマイチで見映えがしません。
オーナメントをつけたらまた見映えに変化が生じるし…
とかなんとか。
タペストリーは止めて、普通にツリーを出す方が無難かな?
せっかく購入して端の処理もきれいにして棒まで購入して調えたのに。
壁の面積としても他に飾る場所が無く。
最小の生地でポスター風にすれば良かったかと思ったり。

ねじは不思議そうに眺めて、特にいたずらすることもなく。
布を舐めるの(ウールサッキングの種と推測)が好きなねじはペロリんできる場所が増えて内心喜んでる?
どうしようかしら。
しばし悩むことにします。

b0239781_22202917.jpg
ねじは相変わらず。
元気ですよ!
クッションを出して障害物にして遊んでやると大興奮してはしゃいでくれます。
毎日が充実できてると信じています(^.^)
飼い主の私がグダグダ(笑)
寒さが体に来たようで胃腸炎みたいな症状でダウンしています。
ねじが猫ナースして寄り添ってくれて頼りになります。
早く良くなって一緒にたくさん遊びたい(^.^)
養生しています。

[PR]

by retz_retz_retz | 2017-11-06 22:05 | 猫のねじ | Comments(14)