<   2016年 10月 ( 7 )   > この月の画像一覧

イタズラはやったもん勝ち

時々、飼い主が仕掛けるイタズラ。
b0239781_18585192.jpg
ナナナなんですかこのみかんは!
b0239781_19000517.jpg
飼い主!
食べ物で遊んではいけません!

ハロウィンってことで許して^^

[PR]

by retz_retz_retz | 2016-10-30 19:01 | 猫のねじ | Comments(10)

アイリスオーヤマの超軽量スティッククリーナースリムのモニターをしました

唐突ですが。
普段と違う投稿です。

まだ暑い時期でした。
ネット通販でよく利用するアイリスオーヤマさんの家電モニターに応募して忘れていました。

先月だったか、モニターに当選したとメールで通知を頂いて、必要手続きを経て今月に該当製品が届きました。
b0239781_21325393.jpg
モニターですので使用した感想を返答する必要があります。
使いながら動画や写真を撮り、時には愛猫ねじの反応も見ながら^^
非常によい経験&体験ができたと感じています。
選んでもらえたことに感謝しています。

そんな訳で、今日の投稿はこのモニターした商品のお話を綴ります。
製品はクリーナー…掃除機です。
掃除機なので、自宅内のあらゆる思いつく場所を吸いまくりました(笑)
楽しかったです♪

アイリスオーヤマさんのモニター回答のページが開かれたらこの記事内でも改めてリンクを生成しますね^^



内容はアイリスオーヤマさんに返答したことと重複しますが、文字数の加減で伝えきれなかったことをブログと動画にてお披露目したいなと。
動画は編集で簡潔になるよう努力をしましたが、なんと20分半もかかる状況です。
動画は時間がある時にでも見て頂けたらと思います。
という事で…以下、ことの発端などをちりばめながらレビューを記していきます。

b0239781_22002227.jpg
使用場所の写真です…
いつもブログを読んでくださる方々にはおなじみのretz宅です。
動画や写真でねじが所狭しと遊ぶ姿を色々と思い出してもらえる、いわばステージです。
(乾燥機内部は出てくることがないですね^^;)
ねじを愛おしく思う私の気持ちを最大限に表しその姿を最大限魅力的に見せたい想いで。
日ごろから背景になる室内の掃除に余念ありません。
皆様にきれいにしているとコメント頂けるのもまた、生活の励みです。

しかしですね。
日頃から掃除はしていますが、実は私…
掃除機が苦手なんです、あっはっは^^;
音も苦手だし使う時の重さが嫌、使用時間と前後の始末の時間がほぼ同じ程度で億劫…
そんな理由でしょうか。
なので、日ごろは粘着テープで表面のごみを除き、雑巾で拭き掃除をするのがメインです。
掃除機を使うのは週に一度程度。
電気代を気にしているのも少しはあります…
ですので割引時間帯の早朝に掃除機を使うことが多いです。
んー、みみっちい…セコい…貧乏性(大笑)

そんな感じで掃除機は週に一度ですが、以前はもう少し頻度が高かったんですよ。
前はハンディクリーナーがあったので。
それがもう古くて古くて。
充電式でバッテリーを何度も交換して長く使っていましたが、いよいよ本体の寿命が来たようでした。
たしか、2月だったかな。
b0239781_22010383.jpg
前世紀の製品ですからね~(笑)
傷だらけになりながら、頑張ってくれたと思います。
随分長いお付き合いでした。
このクリーナーでササッとチャチャッと表面的な掃除をし、ついでに乾燥機のフィルターのごみを吸い取る…そんな掃除でした。
これを処分してから、新しく小型の掃除機を色々と探していました。
意外とね、この小型掃除機に依存した生活だったのを実感したのです。

掃除機って、普通のキャニスター型にしろ小型のものにしろ性能も金額もピンキリでしょ。
電気屋さんで実際に触らせてもらったり、ネットで評価を読んでみたり…
色々見ていて頭の中は飽和状態でした。
購入するならと自分で決めていた条件は…
・小型で振り回せる(笑)サイズ
・バッテリーは電池切れの吸引力の衰えが嫌で長く使っていて買い替えが億劫
・自分の経験則でモーターの衰えかバッテリーの衰えか判断しにくいからコンセントに挿して使えるものが良い
・ゴミの処分に関してはパックタイプが理想だが、処分時に飛散量が少ない物ならパック無しを考慮しても良い
・電源スイッチがボタンやスライド式で固定されるのが良、使用時に力を入れ続けるトリガータイプは手指が疲れるから嫌!
・できれば安価であってほしい
欲張りさんですね^^;
こんな風に思いながらゆっくりと探していました。
で、いつものようにネットサーフィンついでにメルマガから飛んでアイリスオーヤマさんの暮らし便利ナビを眺めて…
お~! 私の求めているタイプにかなり近い掃除機がモニター募集しているではないか♪
と、応募をするだけして忘れていました(笑)
急いでなかったので忘れてました^^;
メールを貰って応募した内容を思い出して「うはー! やったー! あ、確か意気込みで動画も撮影するって記入した! 楽しみー!」
そんな感じで喜んだのでした。

届いた現物の重量は、超軽量を謳うだけあって軽いです。
以前使っていたハンディクリーナーよりも軽いんじゃないかな、瞬時に思いました。
使い方は基本的に延長パイプは使わずに本体だけで使うことが多いだろうと想像しました。
それがスイッチを入れてみて吸引力の強さに驚いて。
これはパイプを付けて普段手がとどかない方向に向けたら面白いほどゴミが吸えるゾ…と思いました。
家具の裏や壁に手を伸ばして楽しく掃除しました。
天井はね、残念ながら私は首が悪いので上に向き続けるのが困難なのでしませんでした。
延長パイプがあるので、立った状態で吸引ができるのでハンディクリーナーより勝手が広いですよね。
こんなに小型なのに、パイプ一本で凡庸性って広がるんだ~、すごいな~と。
ようやく時代の流れに乗ったような気分で感動していました(笑)

具体的に掃除した場所での感想でも記して行こうと思います。
b0239781_22362824.jpg
写真の色が悪くて見えにくいかもしれないけれど。
ベッドパッドにたまっているねじの抜け毛です。
ねじはベットパッドと敷きパッドの間に潜り込むのが大好きですからね。
必然的に抜け毛が絡みついて溜まります。
これまでは粘着テープとキャニスター型掃除機の付属品の布団用のヘッドを使って吸引していました。
取り除いてからじゃないと、そのまま洗濯したら洗濯機が詰まりますからね^^;
マメに取り除かないと生地の隙間から中に入って行きますし。
その掃除を今回のクリーナーでしてみました。
予想していたよりも早くきれいに吸引できたんですよ。
あ、もう今度からこれで吸えば楽だわ♪ と、脳内お花畑。
音はね、ちょっと大きく感じました。
私の自宅の場合は古いものの鉄筋コンクリ集合住宅で壁は厚いので大丈夫とは思います…
が、賃貸の木造アパートなどでは使用時間帯に配慮が必要かもしれませんね。
ゴミがたまってくると音も大きくなっていくように思います。
これは他の掃除機でも当然かな?
b0239781_22483630.jpg
カーペットに髪の毛を散らして吸ってみました。
これね、すごい量でしょ。
モニター当選の連絡があって以降、洗髪後の乾かす時に脱毛したのを拾い集めて保管していたんです^^;
カーペットに散らしてみて「うわ~! 汚な~~! これ撮影して見せるの勇気いる…」なんて思いましたが晒してしまいましたよ。
私は髪が長いので、1本落ちているだけでも目立つんですよね。
ま、それはさておき。
カーペットにこびりついてる髪の毛って多いと思うことありません?
写真の状況はさすがに極端すぎますが、数本落ちてる髪の毛がなかなか根性あって吸い取れないって事…ままありません?
それがこのクリーナーだとキャニスター型の掃除機に劣らず吸引しました。
もちろんある程度工夫というものも必要ではありますけど、それにしてもよく吸いました。
もしかしてキャニスター型お役御免も近い? と、錯覚しましたが後で考えたらちょっと無理なのが分かりました^^;
常用は出来ますが週一出番のキャニスター型にはまだ役割があるかな。
…とはいえキャニスター型掃除機も外観のプラが経年劣化で割れ欠け始めているので大破する前に買い替えしなくてはなりませんが…
願わくば年越しして欲しいです…
話が反れたので元に戻します。
私のような髪の毛の吸引に課題を感じる場合は、アイリスオーヤマさんには毛取りヘッドというのを持ったクリーナーがあるのでそちらを所持するのが早道でしょうね。
毛取りヘッドが別売りでアイリスオーヤマさんの掃除機なら互換性があるようになって販売されたら大感激。
強欲な私はそんなことを思いました。

ベッドパッドの吸引と髪の毛が張り付いたカーペットの吸引を終えた所でダストパックの交換をしました。
そのダストパックの中身! 汚い写真でごめんなさい。
b0239781_23095567.jpg
二か所の吸引をした時点でごみの状態はこんな様子。
私の髪とねじの抜け毛だけじゃない塵がありますよね。
たぶん、この塵の量が重大なのかと…
中のごみを吸い出してるって事ですよね。
これだけ吸い出せているとは思っていませんでした。
掃除機で吸い取るのも週一じゃ足りないんだな、と反省。

しかしですね…ここで少々懸案事項が。
この掃除機、ごみが溜まり過ぎると本体が熱くなってしまうと警告が記されていて、ダストパックの交換を促す文言があります。
そりゃまぁ、吸いたいのに吸えないからモーターが無理をして熱を発するのは理解できます。
ですが、ちょっと熱くなるのが早いような?
それだけ我が家は塵が多い証拠なのかと思ったりもしますが…
排気ももちろん熱くなります。
この排気もけっこう強く出るので、冬場は暖かくていいかもしれないけど夏は厳しいなぁ。
とかなんとか、思いました。
長時間使うとモーター保護のために強制で1時間クールダウンするようにできているので、安全性には考慮なされているとは思います。
たぶん、ごみが溜まり過ぎて過熱しても切れるようにできているのだと推測します。
ですがやはり熱いです。
そこは納得の上で使った方が良いと思います。
吸引力の強さに喜んで長時間は使わない、と思えば良いでしょうか、うん。
メインでは使わない方が無難…にしては吸引力がもったいないな~(笑)
カーペットに長時間は使わないでいて、フローリングや畳ならそこまで掃除機に負担をかけずに使えるのかな?
むやみやたらに全ての掃除に使おうとせずに、工夫が必要って事ですね。

他にもう一点はモーターの振動がダイレクトに伝わります。
これはおそらく私の身体能力上、握力腕力が傷病故に同世代健常者よりかなり劣る状況なので感じるのかもしれませんが。
振動でジンジン痺れてきて、使用後しばらくの間ジィ~ンとし続けていました。
高齢者の場合はもしかしたら不快に感じる人が現れるかも?

洗面脱衣場での掃除では髪も他のごみもするすると吸い取ってくれて笑いが出るくらいでした。
すうっと吸い込まれていくのは見ていて気持ち良かったです。
これは動画で見てもらったら百聞一見だと思います。

洗面脱衣場には洗濯機以外に乾燥機も設置しています。
乾燥機は地域的には贅沢品だと思いますが、アレルギー発作などの加減で外干しが原則できない状況なのでタオルや寝具、マット類の乾燥のために所持しています。
お風呂場に干して生乾きよりももう少し乾いてから使うなど、電気代を考えてみたりそれなりに努力はしています。
そう、いろいろ努力しても使えば当然フィルターにはゴミが溜まります。
フィルターのごみはきれいに取り除いて使わないと乾燥機の寿命が縮みますので。
取り外したフィルターを今回のこのクリーナーで掃除しまして。
乾燥機の内部に突っ込んで中の掃除もしました。
これがね、うまい具合に入る大きさなんです。
フィルターを取り付ける部位もゴミがついてることあるので小型のほうきで掃いたりします。
が、それが中に落ちちゃうから手で摘まんでたり。
今回のクリーナーは中に入れて吸いました。
なんて便利~! しかも軽いからそう苦にならない!
乾燥機内温風の吹き出し口周辺なども吸えるから糸くず残っていてもシュンっと取ってくれて指で摘まむ必要なし。
これはかなり高得点でした。
おかげさまで、乾燥機も長生きさせることができそうに思います。
b0239781_23400447.jpg
フィルターの吸引に関しては、掃除機の負担を軽くするのに手でつかんで捨てられる綿ゴミは取り除いてからが良さそうです。
もちろん全て吸えるのですが、本体の過熱ぶりを体験したのでこれは避けた方が良いかな。
自分の使い方次第ですね。

愛猫ねじのお城、ケージの床掃除にも使いました。
b0239781_23562993.jpg
ケージを使用している人が回りには少ないので同意してもらえる内容か分からないのですが…
最下段はトイレを置いてる場合が多いと勝手に思っています。
このトイレを置くばっかりに、砂が散らばる問題が生じるんです。
どこに置いても砂は散る物とは理解していますが。
ケージの中だと、掃除する時に隅に砂が行ってしまうと掃除がやりにくいんですよね。
しかも愛猫ねじは鉱物系の砂がお気に入り。
飼い主が楽できる他の砂でも我慢して使ってくれますが態度が違うんですよ。
なのでできるだけ鉱物系の砂を使用するようにしています。
当然、散らかると床もザリザリになります。
普段は小型のほうきと塵取りで砂を集めて処分し、雑巾などで拭き掃除して完了にしています。
隅にはまり込んでどうしても取れない時に掃除機の登場。
一か所だけ、キャニスター型掃除機のノズルでもなかなか吸い取れずイラつく所がありまして。
今回のクリーナーで試すと何とか吸い取ることができました。
所持しているキャニスター型掃除機のノズルブラシは固さや長さが合わなかったのかもしれませんね。
今度からこのイライラポイントはこのスティッククリーナーで掃除します。
これはほんと、満悦です♪

他。
ケージを置いている寝室の床はビニールカーペットを敷いていて、本来は畳です。
愛猫ねじが吐いた時の掃除のしやすさを優先しています。
ですが、掃除のときは時々めくって吸引もします。
これがキャニスター型の掃除機だと億劫なんです、私は…ですけどネ。
しかし今回のモニター商品は超軽量だけあって身軽に掃除ができるんです。
もう、重いのが苦痛な私にはもってこいの掃除機ですね(笑)
しかもカーペットと比較すれば畳はすべりが良いのですいすい動きます。
畳の掃除は前より増えそうです。
b0239781_00375642.jpg
家具の下の埃を吸うのも楽々でした。
ここは普段はカーテンで隠していますが元々は床の間です。
猫の額レベルですけど^^;
この場所に棚を設置して雑貨や使っていないテレビ(アンテナ繋げていない!)、下の方はリハビリ運動のために置いているフィットネス用品を収納しています。
棚って自分が思っているより埃が積もってしまいますよね。
使い捨てのモップを利用して掃除をしていましたけど、これだとかなりスムーズに吸ってくれて雑巾で拭き掃除した時と同じくらいの見た目になりました。
これは驚きましたよ。
今後は棚の掃除もこれで済ませられます。

こんな様子で使ってみました。
総じて使いやすく、軽さも申し分なく。
大変よい製品だと思います。
気になったのは排気の強さと熱くなること。
使い方次第ですが、熱くなるのはやはり不安感があります。
排気の強さはモーターの強さとも言えるので我慢できない事もありません。
熱を持つのが改良されたらありがたいな、と思って止みません。
注意事項として表示されていますが、それでも可能な限りこの熱さが緩和されてくれたらと思います。

ちなみにダストパックは念のためにと思い、商品が届く前より先にたくさん注文して届いておりました。
私の使用状況だと、3回(3日)使ったら4回目は掃除開始にスイッチを入れた時点でそこそこ排気が熱く感じるので一度オフしてパックを取り替えています。
或いは、乾燥機の掃除をした後にパックの交換。
交換頻度は高いかもしれません。
今後使用して行くうちに塵の量が軽減されるなら、交換頻度も間が開くと期待しています。

気分切り替えまして。
気に入った部分を紹介します♪
動画での紹介とは同不順です。

笑われそうですが、ハンドル部分です。
b0239781_01131851.jpg
収納場所の都合で、せっかく立てかけ収納パーツがあるのですが私の自宅では使えません。
こんな感じで、ハンドル部分に紐を通して吊り下げ収納に至っています。
洗面脱衣場はねじの写真や動画撮影であまり登場する場所でないので物の保管にも使っています。
愛猫ねじが誤ってコードをかじるようなことも、吊り下げで収納できれば回避できると思います。
収納場所は変る可能性が高いですが、吊り下げは変わらないと思います。

ブラシ。
b0239781_01184718.jpg
フロアヘッドやパイプだけでは吸引力が強くて上手く動かせなかったのが、ブラシを噛ませるだけでスムースに。
しかも吸引力にはさほど変化を感じられず。
ゴミをかき出したり絡めて引っ張ってくるのが大変頼もしい存在を放ちます。
ブラシの長さもゴミがついても取り除きやすく絡まり過ぎないです。
まめにごみを取り除きながらの使用が前提ではありますが、お手入れに難しさは今の所感じていません。

コードホルダー。
b0239781_01223302.jpg
ここにはめ込んでおけばまとめたコードがほどけてこない。
なんてことのない仕様ですが、私にはとても斬新でした。
もしもここがパキッと壊れたら、私はとても惜しむでしょう(笑)
これがあるおかげで、片手で持ってもコードがバラけてくる不安が全くないのです。
なんでこれが嬉しいのって言われそうですが、私のお気に入りポイントになってしまったので許して~~!

コードフックについているマグネット。
b0239781_01263073.jpg
鉄板があればちょい置きでくっついてくれるので倒れる心配がありません。
台所で粉ものこぼして吸って、調理を続けたいからそこに一時的に置いとく…なんて使い方もできますよね。
立てかけ収納パーツも、このマグネットがあるから使えますし。

マグネットのついているコードフック。
b0239781_01344252.jpg
巻きつけるときには全く便利かどうかなんて感じることすらありませんでした。
でも、これから使うよ~って時にコードを解くのが楽!
くるくる回し過ぎて取れませんように(笑)

こんな感じで楽しく使用しています。


最後に動画を貼り付けて表示しておきます。
2016/12/25 モニター回答として十分役割ができたと思うので動画は非表示にしました。
時間のある時にでも視聴して頂けると幸いです。
※動画内でモニター製品以外のアイリスオーヤマさんの製品を話題にしています。
 その際に使用している写真はアイリスプラザの商品説明に表示されている画像を持ってきました。
 もし興味を持たれた場合はアイリスプラザで詳細を見てもらえたらと思います。

長文になってしまい、長くお付き合い頂きました。
最期まで読んで頂きありがとうございます。

なお、この記事の内容はあくまで個人の使用感を記述したものですので、他の方の使用感とは全く異なる可能性があります。
あくまで一個人の使用感想です。
誹謗中傷などの悪意の意図は皆無ですので、いたずらに部分的な文言を取り上げるなど偏った引用等はお控えいただきますよう強く願います。

[PR]

by retz_retz_retz | 2016-10-24 02:50 | その他の記録 | Comments(10)

爪切り

今日は動画です。
ついさっき…朝の内ですがねじの爪を切ってやりました。
b0239781_10214273.jpg
人用の爪切りを転用しているので驚かれる人も居るかもしれませんが、向きに気をつければ傷める心配はありません。
この爪切りはねじ専用。
飼い主は飼い主で別に使っています。
念のため、互いに感染症を起こしたら良くありませんので分けています。


こんな様子で、鳴いて離せと訴えますが暴れることはないのです。
おとなしく切らせてくれる内に入るのではないかと思っています。

[PR]

by retz_retz_retz | 2016-10-20 10:30 | 動く猫のねじ | Comments(20)

変わっても同じ

タイトルが矛盾してますね~(笑)
何がどう、変わっても同じかというと!
それは愛猫ねじの行動。
b0239781_09143210.jpg
ベッドの敷きパッドがフリース素材に。
タオル地からの変更です。
b0239781_09165003.jpg
ねじには敷きパッドが変ろうと関係ないのです。
これまで通り、潜り込んでいます。
どんなときも己の望むままに。
見習いたい猫の暮らし、生きざまです。

[PR]

by retz_retz_retz | 2016-10-19 09:22 | 猫のねじ | Comments(12)

キョロキョロ?

スマホで写真加工しまくりで画質が荒くなったけど投稿です。

急に冷え込んできたので、床に簡易的にキルティングカバーを敷いて凌いでいます。
そんな昼間の一コマ。
b0239781_18451664.jpg
付かず離れずの距離で遊んだり気になるものを見つめたり。
b0239781_18464600.jpg
中に潜ったり、端を引っ掛けてケリケリして遊んだり。
b0239781_18473919.jpg
何か匂いがしてきたようで全身を大きく動かして、ゆうらゆうら。
小さなお鼻をピクピクさせながら嗅いでいました。
どんな匂いがしてきたのかしら?

何をしていても愛しいです。

[PR]

by retz_retz_retz | 2016-10-11 18:42 | 猫のねじ | Comments(10)

意図して失敗作

久しぶりにパンを焼きました。
b0239781_23241068.jpg
パンを焼く習慣がある人じゃないと分からないかも知れませんが。
b0239781_23244380.jpg
見るからに。
あきらかに失敗作なんです。
b0239781_23250486.jpg
意図して作ったので成功ではあるのですが、一般的には失敗作です。
b0239781_23254289.jpg
でもね。
ねじにはそんなことお構いなし。
b0239781_23261966.jpg
いつも通り。
「美味しそう、私はやっぱりもらえないんだよね?」
そんな声が聞こえそうな表情で見ていました。
b0239781_23270506.jpg
酒粕を吸水分量の水と混ぜてポマード状にしてから粉に混ぜています。
粉に対しての吸水は極限の最大になるよう設定しています。
酒粕は量が増えるとグルテン膜の生成を阻害するので無条件でブレイク状態に。
ブレイクするほど酒粕を入れるな、と言うだけの話なのですが。
いやあ、実はこのブレイクした状態の酒粕パンが好きなんです。
生地としては完全に失敗の部類で美味しいとは言いにくいです。
そして、酒粕以外に混ぜたものは長期間お酒に漬けこんだまま放置しているドライフルーツ。
フルーツと酒粕が焼成で何とも表現ができない香りを作りまして。
食べた時の舌触りは、これがまた失敗作のスポンジケーキみたいな状態です。
でも、なぜかこれが美味しいと感じるんです…
たぶん、酒粕にある旨味成分が作り出しているのだと思うのですが。

ねじはいつも通り食べたそうな表情で見つめていました。
ゴメン、やっぱりこれもあげられないなぁ。

イーストが使用期限間近なのでそろそろ真面目に普通の食パンでも焼いとこうかしら。
冷凍すれば済みますしね。

[PR]

by retz_retz_retz | 2016-10-03 23:42 | 猫のねじ | Comments(16)

箱が楽しい!

b0239781_12571626.jpg
少し前に通販でとある物を購入したのですが、不良品だったので良品との交換を依頼していました。
それが届いたので開封し、テーブルに品物を置いて破損がないか確かめていました。
飼い主が真剣に品定めしていたら…
床に無造作に置いた箱にねじが入って遊びだしました。
とても楽しかったようで、激しく独りでバタンバタン!
カメラを取りに動く間を惜しんでスマホで撮影しました。
楽しそうなのが伝わるかしら?

[PR]

by retz_retz_retz | 2016-10-02 12:56 | 猫のねじ | Comments(16)