<   2015年 10月 ( 7 )   > この月の画像一覧

邪魔ばかりしてます

ねじは飼い主の編み物を邪魔してばかり。
いえいえ、邪魔という名のリフレッシュタイムを提供してくれているのです。
b0239781_22425988.jpg

編み棒を掲げると視線が釘付け。
前脚が捕まえようと構えています。
編み棒は相変わらず「猫を操る魔法の棒」です。
ねじも楽しそうですよね。

動画も編集しました。
ねじがテーブルの上を走り回ります。

テーブルがすっかりねじのステージと化している毎日です。
[PR]

by retz_retz_retz | 2015-10-25 23:01 | 動く猫のねじ | Comments(15)

真正面 animal

飼い主が編み物をしていると、真正面に来て寛ぐねじ。
退屈なんでしょうね。
かまって欲しいのを我慢している姿にも見えます。
b0239781_2018060.jpg
カメラを上に向けて置いて、ねじがお座りしている前脚の側につけてシャッターボタンを押してみたら…
何だか神々しい姿が写せました。
編み物が終わらないから、当面はこんな姿を見る毎日です。


編み物をしながら撮影も試みました。
まったりと時が過ぎて行く様子を約4倍速で(笑)
ビデオカメラではなくコンパクトデジカメの動画なので、撮影時間に制限があるために細切れデータをつぎはぎです。
つぎはぎでまったり動画は過酷なので、適度に短くしたのを4倍速でまとめてみました。
今回は雑音が多かったので音声も消しています。
こうして見ると、飼い主は観察されているのがよく分かります。
ねじは私の事をよく知っていますね(笑)

More
[PR]

by retz_retz_retz | 2015-10-20 20:37 | 動く猫のねじ | Comments(12)

ガブリ!!

編み物をしていたら飼い主の真正面に来てじっとおすましして過ごしていたねじ。
ちょっとだけ撫でてやろうと手を伸ばしたら…
b0239781_10292258.jpg

ねじに噛まれました。
触り方が気に入らなかったのと、私に対する甘えですね。
痛かった~!

飼い主の目の前でじっとする姿が可愛らしくて動画撮影していたのが仇になったようです。
トホホ…

[PR]

by retz_retz_retz | 2015-10-13 10:35 | 動く猫のねじ | Comments(12)

お顔隠してます

羽根布団を出してから、潜ったり上に乗ったりして休むことが増えたねじ。
b0239781_13325030.jpg
ニャンモナイトになって眠っています。
b0239781_13325891.jpg
小豆色の肉球が見えます。
触ると飛び起きてしまうのでそっとしておきます。
(耳はこちらの様子を気にかけていますね)
[PR]

by retz_retz_retz | 2015-10-12 13:37 | 猫のねじ | Comments(4)

めっ!

b0239781_19514181.jpg

「せっかく遊ぶのだから一緒に集中してください」
そんな声が聞こえそうな視線でカメラを見るねじ。
[PR]

by retz_retz_retz | 2015-10-09 19:52 | 猫のねじ | Comments(4)

キャップを触る

ねじが見ているのは。
編み棒から目が外れるのを防止するキャップ。
b0239781_16155558.jpg
棒も気になるけど…
b0239781_1616487.jpg
ちょい
b0239781_1616113.jpg
ちょいちょい
b0239781_16161966.jpg
ちょちょちょい
b0239781_16162618.jpg
ちょちょちょ
b0239781_16163379.jpg
ちょっちょ
b0239781_1616469.jpg
この後くわえて走り去ろうとするのを制御するために立ち上がる飼い主でした(笑)
[PR]

by retz_retz_retz | 2015-10-07 19:16 | 猫のねじ | Comments(6)

魔法の棒、再び

冷え切る前から始めないとシーズン中に使えない編み物。
先月半ばから始めています。
ねじが退屈だと無言の主張を始めるので構ってやります。
b0239781_1830139.jpg
あまりに退屈だったようで、ようやくかまってやったせいか、目つきが悪いです(笑)
b0239781_1830951.jpg
ビシッ! バシッ! と、容赦なく叩くねじ。
b0239781_18301952.jpg
手のひら開いて指から爪も出てますよ。なのに目つきが淡々としてる(笑)
b0239781_18302652.jpg
最後はやっぱり「ガブリ!」の顔を。
玉の部分なので噛んで歯型がついても平気ですが、針先だと使えなくなるので要注意です(笑)
身体が痛くなって動けなくなるまで根を詰めてしまう飼い主にとって。
ねじと遊ぶのは無理をしないための大切な休憩です。
ねじと遊ぶから、体調維持ができるのです。
[PR]

by retz_retz_retz | 2015-10-05 18:38 | 猫のねじ | Comments(4)