カテゴリ:猫のねじ( 498 )

羽毛布団洗濯後は

かねてより散々洗濯したいと言っていた羽毛布団。
近くにあるコインランドリーに持っていって洗いました。
シーツは自宅で洗って乾かしましたが。
洗ったのを出した時、ネットが裂けていました…
寿命短いな~(涙)

羽毛布団はダブルサイズで自宅の洗濯機には入らなくて。
当然ながら乾燥機にも入るわけ無い。
近くにあるコインランドリーに持って行くのにどうやって移動するか。
色々悩んだけど、普段納めるのに使っている不織布の袋に入れて小さめの台車に縛り付けて行きました。
玄関出てエレベーターで降りてから台車をけん引して歩いても5分。
これくらいなら杖が無くても大丈夫。
b0239781_23560299.jpg
この羽毛布団はこれまで一度も洗った事がなくて、いい加減臭くて臭くて(苦笑)
サイズに合った洗濯機に押し込み、一回目はソフナー無しで洗い、二度目に通常の洗濯。
一回30分でしたので、一時間洗ったんですね。
一度めは見える水の色がかなりの色で我ながらぞっとしました…
ペッチャンコになった布団を見て、乾かして復元されるか不安だったけれど。
店の中で一番大きなサイズの業務用乾燥機と表示がある物に入れて一時間。
乾燥機はおそらくプロパンガスで熱を作るタイプと推測。
ガスの臭いがなんとなくずっと匂っていて、頭痛が生じるので一度帰宅。
終了時刻間際に再び店に行って乾燥機を覗き込んだら。
乾燥機の窓を塞ぐほどふっくら膨張した布団の姿でした。
定刻が来て乾燥機から取り出したら。
洗濯機に入れた時より膨らんでるように見えました(笑)
持ち帰って部屋で広げて。
乾ききれているか再度触って確かめていたら。
b0239781_00143549.jpg
b0239781_00145267.jpg
b0239781_00150871.jpg
b0239781_00152263.jpg
b0239781_00154794.jpg
b0239781_00155968.jpg
お約束でチェックにねじちゃんが飛び乗りました(^o^)
そして、やはりお約束。
シーツを掛けるより前に潜り込んでくれました。
布団の洗濯、ねじの検査は合格したようです(^-^)

生地についている皮脂が理由と思われる黄ばみは完全には取れませんでしたが、全体的にくすんでいた色味がスッキリしたように感じます。
どうしても気になるなら、次回は黄ばみの部分に洗剤をスプレーしてから持って行けば多少は良くなるかも。
今回の洗濯乾燥の金額は1900円也。
こんなもんかな?
すっきりしたし、ふわっふわになったから、シーズンオフにまた洗いに持ち出そうと思います。
ねじもフワフワ大好きだしね♪

[PR]

by retz_retz_retz | 2017-10-17 23:54 | 猫のねじ | Comments(10)

甘えん坊

何ってほどの特別な話ではありません。
ただただ、可愛くて。
ただ、甘えん坊な仕草がいとおしく。
b0239781_14551120.jpg
食事の支度をしているとこんな様子で静かに飼い主を見ています。
b0239781_14552890.jpg
甘えて鳴いて呼ぶので抱き上げたら、抱っこじゃないのとまた鳴いて。
b0239781_14554687.jpg
乳製品を使う飲食物の支度をしていると、横に来て自分にお裾分けがあると信じて疑わなかったり。
b0239781_14560998.jpg
ヨーグルトを食べていれば、食後に器を舐めさせてもらおうと期待して見つめてきたり。
b0239781_14563764.jpg
自分にお裾分けしてもらえないのが分かったら、ドテッと横たわってかまってアピール。
b0239781_14565780.jpg
ヨシヨシ。
可愛いねじちゃん。
言葉が無くても、こんなに気持ちを表現し飼い主に理解させるだけの力がある素晴らしさ。
私はあなたを尊敬してるよ。

いとおしい甘えん坊の姿を眺めながら。
人間ってせっかく言葉を持ってるのに、せっかく豊かな表情を作れる顔があるのに、せっかく色んな方向に動かせる体があるのに。
自分の気持ちを表したり、他者の気持ちを理解するのが難しい。
なんてことを、選挙の話や国際情勢を見聞きして…日頃の我が身の人付き合いを振り返り思い浮かべて。
反省のひとときを過ごすのです。

[PR]

by retz_retz_retz | 2017-10-11 14:53 | 猫のねじ | Comments(16)

カボチャの入れ物

今の時期は町中溢れ返っているイベントグッズ。
b0239781_20290005.jpg
サザエさんのタマみたいにして欲しかった。
「retzさぁんは愉快だなあ~♪」って感じの写真が欲しかったのですが。
嫌がられて飛び出してきました(^^;
無茶を言う飼い主ですね。
b0239781_20291993.jpg
毎年一つずつ集めるハロウィングッズ。
増えてきました。
b0239781_20294270.jpg
いやあ、こんなに枕元に飾ったらうなされるって(笑)
b0239781_20300322.jpg
遊ぶねじも呆れ顔?

[PR]

by retz_retz_retz | 2017-10-03 20:27 | 猫のねじ | Comments(10)

へそ

おへそ。
赤ちゃんの頃は毛が割れて自然に見えていました。
今はかき分けないと見えません。
そのうち生えて見えなくなっちゃう?
b0239781_08271027.jpg
可愛いおへそ。
b0239781_08274049.jpg
お腹を触られるのは嫌いだから必死に抵抗。
b0239781_08282907.jpg
ぱぱい触られるのはもっと嫌い。
おへそはかろうじて許してくれました(笑)





他。
「動物とわたし」が。
動物と束子に見えてしかたがない(^^;

[PR]

by retz_retz_retz | 2017-09-17 08:24 | 猫のねじ | Comments(16)

安定の愛らしさ いとおしさ

b0239781_04132856.jpg
今日もお布団使ってます。
この間の布団内リバースで嫌な思いをしたせいか、潜り込む回数が減っています。
単純に気まぐれで入らないだけかもしれませんが。
久しぶりにケージ屋上に上がって置いているシートクッションに乗って過ごす時間も。
b0239781_04174685.jpg
かぼすだと思い込んで購入してきた柑橘。
サイズが小さいからかぼすではないかも?
と画像を検索したらすだちの可能性が。
お店で値段しか表示されていなかったから~。
今年はシロップ作りにはまってます。
これからの時期は柑橘系の収穫が増える季節だし。
色々試しに仕込みたいです。
レモンももうじき国産が流通始めると期待。
ねじは香りの確認だけは怠りません。
b0239781_04223595.jpg
編み物のならしを、なんてかぎ針でしていたのに。
実際編み始めたのは棒針での編み物。
なんのこっちゃ?
ねじはかぎ針より棒針が好きだから~。
休憩で構ってやるには棒針の方が喜びかたが違うのです。
今シーズンも「猫を操る魔法の棒」は有効のようです。
b0239781_04263307.jpg
急にね。
プリンが食べたくなったのです。
茶碗蒸しみたいに蒸し器で蒸すプリン。
何を思ったかボウルで巨大プリンにしてしまいました。
止せば良いのにお皿に出したから崩れちゃって。
チェックに来たねじの腰が引けていたのが笑えました。
怖かったのかしら?
腰が引けていても可愛い!(笑)
カップなら6個くらい作れる量のはず。
次は普通にカップで作ります…
b0239781_04305155.jpg
そして目の前でこんなに脱力して寛ぐ姿。
毎日毎日、メロメロにしてくれます。

他、忘備録的話題。
今年は五月か六月だったか、それくらいから減量をしています。
体重が半端なく重いので、ダイエットなんて表現に相応しくないので減量と言ってます。
今のところマイナス8kgで、近年にしてはよく落とせているように思います。
代謝が悪くなる持病があるので、正直これだけ落とせるのは自分でも驚いています。
脊髄が悪いから運動は皆無なので全て食事でコントロールしています。
これまでの過去の減量方法とさほど変更点は無いので、全体的に体調が良くなっているのではないかと期待してしまいそう(笑)
少しだけ気にしているのは栄養の種類。

低脂肪、低炭水化物、低糖は減量では王道なので変わりはありません。
極端にすると体調が狂うのでほどほどですよ。
他の栄養素で意識して調べて選んでいるもの。
一つは、タンパク質の量が少なすぎず多くなりすぎず。
計算が面倒なので一回計算して以降はおよその目測程度ですけどね。
二つは、ビタミンとミネラルの摂取量。
サプリメントで補うにしても、許容量越えるのは危ないので半量で。
食品の成分表もスマホから調べることが可能だから、スーパーで調べながら購入していたり。
今回は特に意識しているのがカルシウム、マグネシウム、カリウム等のミネラル。
理由なんですが。
ミネラルは免疫や神経や精神、体の痛みだったり心筋の助けなど無意識に働くものの手助けをしている栄養素。
体重が減ってきたのに腰痛が軽くならず。
生まれながらで、心臓にも難があり不整脈や発作などの持病があるのですが、今回の減量をはじめてから不調が続き。
これが原因で死ぬ心配は現状低いので心配はしませんが、気分(体調)の悪さはそれなりですので悩みの種ではあります。
それで、食べていた食材の成分表で調べたら私はミネラルの摂取が少ない場合と消費量を増やしてしまう状況に自分で導いていた可能性に気付いたのです。
で、ビタミン以外にもミネラルを意識して調べて、足りない日はサプリメント規定半量で。
体の痛みはサプリメントで補うと軽くなる日もあります。
不整脈の頻度も減ってきました。
マグネシウム疎かにできない、と体感しています。
プラセボとは思いますけどね(笑)
どうにしろ、栄養素のバランスがどれだけ重要であるか再認識した状況です。
今は半端なく体重が重いので制限すればガンガン減る時期だから、勝負はある程度減ってから以降…
減らなくなったらその時にまた栄養素を調べて食事の偏りを見つけ出す作業を繰り返すのみなんですよね。
(適正体重を維持している人はこれができているとも言えますよね)
一気にするとリバウンド確実だから緩く緩く抑え気味に続けて行きます。
食べ物で体が作られているのは当たり前なんだから言い訳してちゃいつまで経っても体調が良くなるわけがない。
そんな認識のもと、改めて生活を反省するのでした。

[PR]

by retz_retz_retz | 2017-09-13 04:07 | 猫のねじ | Comments(12)

洗濯と掃除と愛猫の入浴と他

今日は朝から忙しかったです。
と言うのは愛猫ねじのリバースした場所が(笑)場所で。
朝の餌の後、二度寝しようとしたねじは自分のケージの寝床にあるお布団に潜り込みました。

が。
中で毛玉吐きしちゃったんですね。
b0239781_23071842.jpg
布団の中でしばらくフリーズして困っていたねじ。
私が救い出してやる前に、自分で飛び出したのは良かったのですが。
不自然な姿勢で出ようとしたらしく。
布団を床に落としてしまいました。
当然、床も大惨事だし、体にも吐き出した毛玉や餌が付いていて。
ねじが行く場所行く場所に(笑)
吐いた餌がポロポロと。
b0239781_23111119.jpg
吐き出し切れなかった毛を他の場所でももう一度ケロリ。
床掃除にマット洗濯。お布団も中だったので洗濯。
そして、ねじを浴室に連れ込み洗ってやって乾かして。
と朝の6時過ぎから8時半頃まで。
慌ただしい朝になってしまいました。

その後飼い主はリハビリ通院に、日用品の買い物を済ませて帰宅したら。
それ以降は吐き戻しはしなかったようでいつも通りに飼い主のベッドの敷パッド下で大の字に眠っていました。
急に一日の気温差が生じるようになったから、ねじの体調に響いているのかと思います。
昼餌は念のためにカリカリをふやかして軟らかくし温めて与えて。
夜は普通に与えたらもう吐かなかったので、なんとか落ち着いたのだろうと思います。

そんな感じで、部屋を歩くと餌があちこちに落ちていて踏んでしまいます。
乾ききってから掃除機で吸い取るつもりで、足につくのだけ拾ってます(笑)
明日も掃除日和です(笑)

別に考えられる原因は。
しばらく押し入れに納め込んでいたテレビを出して再度設置したので。
部屋の様子を敏感に察知するから、負担に思わせたのかもしれません。

他。
b0239781_23283808.jpg
今シーズンの手慣らしを始めています。
b0239781_23292887.jpg
100均のアクリル毛糸を色違いで。
b0239781_23302858.jpg
今シーズンは何を編もうかな。
色々考えながら。
ストックの糸を消費するつもりで買うことなく済ませる予定。
量的に作れる物に限界もありますが何を編もうかな、編もうかな、編もうかな。
b0239781_23352763.jpg
手慣らしはアクリルタワシ(笑)
作りすぎても、時間と労力と資源の無駄遣いになるから、ほどほどで止めますが。
b0239781_23395684.jpg
ねじは退屈で毛糸とかぎ針に焼きもちを焼きながら側で過ごします。
b0239781_23393026.jpg


[PR]

by retz_retz_retz | 2017-09-09 23:04 | 猫のねじ | Comments(12)

味噌の経過と愛猫の姿

一月に仕込んだ味噌。
予定では十月末に開封予定です。
欲を言うと十一月末まで待ちたいのですが、せっかちな私にしてはかなり堪えたかと(笑)
b0239781_00401000.jpg
左側が炒り落花生を茹でて仕込んだ味噌。
右側が大豆のおからで仕込んだ味噌。
どちらも暑い時期を越えて、様子に変化がありました。
美味しくなあれ。
美味しくなあれ。
生落花生で仕込んだ味噌は白味噌仕立てにしているので、早ければ年末辺りには開封しても良いのですが…
様子に全く変化がありませんので、少々不安です。
10ヶ月待つのが無難かも?
b0239781_00442830.jpg
美味しくなあれ。
美味しくなあれ。
b0239781_00445979.jpg
夏前までは流し台下に保管していたのですが、変化が無かったので場所移動。
棚台の場外、天井付近に鎮座しています。

そして愛猫ねじ。
相変わらず味噌には無関心。
b0239781_00475813.jpg
味噌に関しては私が何をごそごそしていても無関心を通します。
b0239781_00485150.jpg
飼い主のしていることには何でも観察をするのに不思議。
それだけリラックスして暮らしてるのかな?

追伸:お耳の傷は一週間しないうちにキレイに治りました。

[PR]

by retz_retz_retz | 2017-09-08 00:37 | 猫のねじ | Comments(8)

梨を食べでいたらお耳に傷を見つけました

ねじの暮らしは、飼い主が見ている限りでは穏やか。
そんなねじ、もしかしたらはじめてのケガ。
耳の毛が薄い所に赤い線が見えます。
「痛くないの?見せてくれる?」
大人しく見せてくれるし、全く痛がらない。
ウェットティッシュで優しく撫でてやって、傷を見ても赤いのが取れることもなく。
うちには赤色の油性ペンは無いから、塗料でないのは確実。
マニキュア等の色物も手が届かないようにしてるし、荒らした痕跡もありませんので。
着色ではないです。
内出血だろうと思い、様子を見ています。
b0239781_03124762.jpg
何か硬いものに擦り付けて傷にしてしまったのかしら?
気を付けてやらないと。
飼い主反省。
ねじはケロリとしていて、困ってる様子が無いのが助かります。

そんなねじの耳に傷を見つけたのは、梨を食べながら撫でてやっていた時でした。
b0239781_03182906.jpg
今年も梨の贈り物を頂戴しました。
果物は大好きだけど、なかなか買うには贅沢品で(笑)
今年の初物、美味しく食べています。
ねじは飼い主が飲食してる最中はランチョンマットに乗らないお利口さん。
最近はちょっと油断しているのか、首だけ伸ばして撫でるよう催促します。
催促してくるから気付いた傷。
もしかして、見てちょうだいって意味もあったのかしら?
なんにせよ、ねじの行動は全て善意に受けとる習慣が染み付いている飼い主です(笑)

[PR]

by retz_retz_retz | 2017-08-25 03:00 | 猫のねじ | Comments(12)

生の落花生で味噌仕込み

一月に仕込んだ落花生味噌は乾燥落花生をふやかして茹でて仕込みました。
一月の記事はこの文字列を
今度は生の落花生が入手できたのでこれで仕込みました。
幸運にも秦野の生落花生が入手できたのです。
b0239781_10345598.jpg
殻つきのままざっと洗って浸水。
落し蓋を使用して完全に沈めて吸水させました。
生だし季節的にも不安なので冷蔵庫で。
18時間は沈めていたように思います。
b0239781_10381404.jpg
水を変えて鍋に移して。
落し蓋もしたまま完全に沈めてグツグツ煮ました。
殻があるから鍋肌に当たっていても焦げる心配無し。
圧力鍋が寿命を迎えてまだ買い替えしていないので、普通に煮ました。
大豆仕込み味噌と同じですね、望む柔らかさを求めて三時間は煮ました。
b0239781_10420680.jpg
殻から剥いてここでやっと計量できて米麹と塩の量が確定。
殻を取り除きましたが、渋皮というのかな?
乾燥落花生なら茶色い薄皮がありますよね。
生を殻つきで煮るとこの薄皮もふやけて柔らかくなるので剥かずに仕込みました。
殻は剥かずに煮るのが大切らしいです。
フードプロセッサーでペーストにして、塩切りした米麹と混ぜて捏ねて捏ねて空気抜き。
b0239781_10484873.jpg
円筒形の入れ物が無かったので今回はパッキンつきの容器に詰めました。
配合は白味噌同等にしたので、早ければ年内にも完成とすることが可能です。
腐敗に至らないのであれば、通常の10ヶ月熟成で寝かせてみようと思っています。

茹でピーをそのまま食べても美味で驚きましたが、ペーストにして口にしたのも大変美味で驚愕しました。
今まで知らなくて損をしていたかも?
茹でている最中も、はじめは土の香りがしていましたが徐々に落花生の香りが立ち上がってきて。
こんなに香りが豊かだとは。

今後も生の落花生入手できるなら茹でピーで食べたり味噌に仕込むなり楽しみたいです。

そして我が家の可愛いお猫様。
b0239781_11035284.jpg
味噌作りには全く関心ないそうです(笑)
もう、退屈そうに不満鳴きして足元をうろうろ。
仕込みが済んで床を見たら猫じゃらしが散乱していました。
ねじは文句鳴きで疲れたのか寝室にあるケージの自分の寝床でふて寝していました。
当然ながら、拗ねていたのでご機嫌取りがなかなか大変でした。
それでもやっぱり可愛くて仕方ない愛猫です。

[PR]

by retz_retz_retz | 2017-08-12 10:26 | 猫のねじ | Comments(6)

工作

時々部屋に飾るものを工作します。
今回作ったものは、無意味にネームプレート(笑)
「猫のねじ」と、表記しただけですが(^^;
b0239781_01102097.jpg
b0239781_01103699.jpg
材料は全て100均店で調達。
わざとらしい? とも、思ったけれど。
自分の部屋なんだから自己満上等ではないか!
と、納得しております。
欲を言えば、アルファベットのシールを貼るときにもう少し慎重に間隔を見るんだったな、と思いますが手作り感満載な方がこういうのは良いのかも知れないし。
どうしても気になって気持ちが悪いならやり直しします(^^;
次は何を作ってみようかな。
プレートの文字上に空白がちょっとバランス悪く感じるから、追加でデコるのも良さげに思うし。
楽しく考えます(^-^)

[PR]

by retz_retz_retz | 2017-07-15 01:07 | 猫のねじ | Comments(12)